技術コンサルティングと調査監査

技術コンサルティングと調査監査
財務調査・詐欺

リスク、詐欺、疑惑のある取引、利害の衝突、能動的・受動的贈収賄を包括したリス
クにさらされる分野とプロセスを含む金融プロセスの不正を特定し、軽減するための
コンサルティング
企業の戦略上の目的又はその結果に影響を与える可能性のある弱点の予防、検出、修
復のメカニズムの創設を目的とした潜在的な不正行為の調査

腐敗行為防止法(法律第12.846号 第13条)に準じたコーポレートガバナンス

法律第12.846号 第13条(腐敗防止法)に準ずるコーポレートガバナンスのベス
トプラクティス策定
統合計画の開発(コンプライアンス)、政策・内部プロセスのデューデリジェ
ンス、研修、内部コミュニケーション、倫理と行動規範の策定、告発・反報復
措置のためのチャンネル策定。

裁判上・裁判外の鑑定人

裁判(連邦、民法、労働)領域では、会計報告書の作成、尋問に対する回答の考案、
鑑定書の解説・反論に重点を置いています。
裁判外では、訴訟・仲裁手続きにおいて、技術的アシスタントとして活動し、技術的
見解の考案など、支援・コンサルタント業務に努めます。
財務、会計、税務計算の考案
企業の合併、解散、設立に関する技術レポート、さらに資産評価レポートの作成

裁判上・裁判外行政管理

財務・会計・オペレーション業務に関する情報だけでなく、回収プロセスにも透明性
を与えることを目的とした財務および戦略的事業を再編し、司法管財人および司法外
管財人としての役割を果たします。

法的な回収

本件は、弊社の責務である。回収プランの考案、取締役会のメンバーまたは財務委員
会のメンバーとして行動し(主宰者を務めることも可能)、債権者会議を主宰し、債権
者会議を調整し、回収計画を監査し、債権者の代表として回収計画の進展度を監督す
る。

裁判外での回収

本件は、私達の責任である。回収プランの考案、債権者・債権者委員会との会合を調
整し、回収計画をフォローし、取締役会のメンバーまたは財務委員会のメンバーとし
て行動する(主宰者を務めることも可能)。